読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

what else?

エンジニア、UI、UXとかについて、備忘録を走り書いたものです。

さくらVPSを新規で契約後、SSHでログインできない場合の対応

こんにちわ、ねづ(@nzakr)です。

先日、新規サーバとしてさくらVPSを契約しました。
もともと1Gのサーバを使ってたんだけど、追加でもう一台2Gのプランで借りました。

f:id:nzakr:20170317155118p:plain
 
VPSっていろいろあるんだけど、ネームバリュー的にさくらにしました。

パパっと入力を終えて、クレカ支払いにして2週間のお試し期間をもらう。
契約完了後すぐに、サーバのIPアドレスが送られてきました。

さっそく、ターミナルからSSH

$ssh root@XXX.XX.XXX.XX
ssh: connect to host XXX.XX.XXX.XX port 22: Connection refused

あれ、ログインできない。

お試し期間だとSSHできないとか?
そうだとしたら、VPSサーバのお試しの意味ないだろJK。

いろいろ調べてみると、
契約当初かつお試し期間はつながりにくいらしい

というわけで対処法を2つほど紹介。

再起動しよう

さくらVPSの管理画面から再起動しましょう。

コンソールのURLはこちら
https://secure.sakura.ad.jp/vpscontrol/

f:id:nzakr:20170317160031p:plain

管理画面のコンソールからiptableで22番を開放

再起動しても治らない場合はこちらの方法で。
ちなみに、僕も何度か再起動してもダメだったので、こちらの方法でした。

さきほどの管理画面にログインして、コンソールを開きましょう。

f:id:nzakr:20170317160305p:plain

バージョンは何でもOK

$iptables -A INPUT -p tcp -m tcp --dport 22 -j ACCEPT

ログインしたら上記コマンドを実行。

$service iptables restart

実行後は、iptablesをリスタート。

$ssh root@XXX.XX.XXX.XX

これで、改めてローカルのターミナルからSSHしたらいけました。
めでたしめでたし。